PS4:Ark Survival Evolved
ヘスペロルニスのテイム&生物調査

ARKヘスペロルニス

ヘレナのヘスペロルニスの調査書

名称:ヘスペロルニス
種:Hesperornis avenatantes
生息年代:白亜紀後期
食性:魚食
気性:受動的

野生

鴨と恐竜が合わさったような容姿をしているヘスペロルニスは、魚食性の中型の鳥で、川や湖でよく見られます。
立ち上がると人間の3分の2程度になりますが、立ち上がることはほとんどありません。
彼らはよく水面をすいすいと泳ぎまわっています。

ヘスペロルニスの足は歩くには短すぎるので、陸上の生物にとってはほとんど脅威ではありません。
しかし水中では驚くほど速く泳ぐことができます。そして魚やその他の水棲生物を、簡単に捕らえてしまいます。

飼い方

狩猟用や愛玩用としては特に有用ではありません。しかし魚肉を一定量食すると産む卵は、大変に有用です。
その卵は2種類の物質に分解することができます。

一つは高カロリーのタンパク質、もう一つは海洋で採れる原油と同質の、油性の液体です。

ゲームも子供の頃からトレーニングする時代に!

テイム方法

テイムの動画はコチラ
テイム(Taming)は、特殊受動(手渡し)テイム
内陸の川や池・湖にいる

テイム効果の高い順​

新キブルシステム(kibble rework)

1 セイバートゥース・サーモン
2 メガピラニア
3 シーラカンス

魚のサイズが大きいほどテイム値が大きくなる
イクチオルニスの狩って回収で取ってきたキラキラ魚だとテイム値が
5倍ほど多くなる

ゲームも子供の頃からトレーニングする時代に!

ヘスペロルニスの生物調査

ヘスペロルニスの生物調査 動画はコチラ

野生のヘスペロルニス

主に水辺、内陸の川・池・湖にいる
海岸にも出現するが数が少ない

生息域

内陸の水辺

倒すと手に入る物

皮・生肉・有機ポリマー

レアフラワー

効果有り、敵対して襲ってくる

足止め

トラバサミ(小)

通れる建築

ドア枠・両開きのドア枠
恐竜用ゲートの枠・恐竜用の巨大門枠

ダメージ

ヘッドショットあり

テイム後

採取能力(魚に攻撃させて魚肉をとれる)
大量に採取可能な物は特に無し
サドルなし(△ボタンで肩乗せ)
産卵あり(金色の卵はキブル特級に使用する)
ブリーディング可(卵を温めて孵化させる)
テイム後食べる物(魚肉・焼いた魚肉系・キブルなど)

特殊項目

魚のいる川や池・湖でスタンスを攻撃的にすると
自動的に魚を狩り始める、数匹食べると動きが鈍くなるので
追従で陸にあげると卵を産む

たまに金色の卵を産む
金色の卵は経験値ブーストの効果がある
テイムした生物にも食べさせることができる
金色の卵はキブルに普通の卵は原油にすることができる

ゲームも子供の頃からトレーニングする時代に!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です